FC2ブログ

アンドロイドの携帯スマホ・タブレット向けアプリ開発日記

Androidの携帯スマホ向けアプリを作っているYuiYamaがアプリを作った意図、経緯を説明します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
製作者としては、売れるかな?と、思いながら作っていますが、1個でも売れると大変、嬉しいものです。

そして作っている時の事を、懐かしく思い出します。

それも、仕事で苦労しながらじゃなくて、楽しみながら作っているからかな?

前はアイディアを設計図にして、確認しながらでしたが今は、頭の中だけで作っています。

これからリリースするアプリは、不動産屋さんや、管理人さんに役立つ物です。

お楽しみに。


ohakamairi.png
スポンサーサイト
私と同じで、習った絵の具の三原色と現在の三原色が違った事を最近、知った人でしょうね。

スマートフォンの色はLEDで作り出しているので、絵の具の三原色は難しかったです。

1個売れると、作って良かったと思い、また意欲が沸いてきます。

LED.png
154個目のアプリです。(同一アプリで言語を変えてリリースしているので、もっと多いです。)

最近の喜ばしいニュースは、日本人がノーベル賞を受賞した事ですね。そこで思いついたアプリです。

しかしそこで時代の流れや化学の進歩を思い知らされました。

私が学校で習った色の三原色は、赤・青・黄色だったのが、現在はシアン・マゼンタ・黄色なんですね。

天体では、並び順が、水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星だったのが海王星と冥王星が入れ替わって、そして1個が太陽系から出て行ったような?

鎌倉幕府が始まったのが「いい国作ろう」で1192年だったのが1185年から実質支配していた。

聖徳太子は死後100年以上経ってから付けた名前で、当時はその名前は無かった。

「全然」だったら後の言葉は否定文だったのが、肯定文でも可。

等々、覚えた事が正しいと思っていたら、大間違いですね。これからも勉強しなくちゃ、です。


LED.png
孫が産まれて、お宮参りも済み日々、成長が楽しみです。

先日、我が家に来て泣き止まない時に思い浮かんだアプリです。

そして子育てを一生懸命やっている息子夫婦を見て、同じような新米パパママを応援する為に、無料で配布しました。

是非、ダウンロードして試してみて下さい。


baby.png
アプリやゲームは冗談みたな笑っちゃう物から、真剣で役にたつ物まで、色々な作品があります。これは調度、中間ですかね?

私は父を21才の時に亡くし40年になります。

菩提寺が臨済宗なので1年間にお墓参りに行くのは1月16日のお賽日、春のお彼岸、7月に御施餓鬼とお盆、命日、秋のお彼岸の合計6回です。

母は足が痛くてもう数年、父のお墓参りには行ってません。そしてこのアプリを見せたら、お供え物を上げて、おりんを鳴らし、お参りしました。

妻は長く飼っていた犬のお参りをして思い出していました。

こんな使い方をしてくれたら、嬉しいです。


ohakamairi.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。