FC2ブログ

アンドロイドの携帯スマホ・タブレット向けアプリ開発日記

Androidの携帯スマホ向けアプリを作っているYuiYamaがアプリを作った意図、経緯を説明します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前作のインド版はサンダーボールだけの作品でしたので、LOTTOの2種類を加えて3つのゲームが出来るように、なりました。

これが売れ出したら、前作は公開停止にする予定です。


india.png
スポンサーサイト
この国も昔はチェコスロバキアでしたね。

これで新規の国は終了です。結構前にリリースして、1種類のゲームしか出来なくて割高感がある国の改造に入ります。


slovakia.png
まあ色々な国がありますね。

私が学生の頃に学んだ国名が、合併や独立でかなり変わっています。

まだまだお勉強です。


lithuania.png
これで72個目のアプリになりました。

1年半弱で、すごいスピードでしょう?これからも作りますよ。

今年の収入は10万円を超え、経費はSDカードとパソコンの電気代位だから千円未満でしょうね。

israel.png
アイスランドは人口が32万人弱の国で、期待は出来ませんがリリースしました。

理由は「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる。」です。




iceland.png
残りの国が少なくなってきました。

ロト作りも年内で終了に、なりそうです。

もう飽きてきました。


azerbaijan.png
LOTTOのベーシック版を完成させ、ブルガリア版を作っても、たった一日の作業でした。

制作活動も、これからもっと加速させますが、ロトを発売している国が少なくなってきました。

多分、明日も新しい国のロトを発表すると思います。


bulgaria.png
このブログを見ている人は、気付いたかな?

添付してある画像ですが、アイコンに使うデザインなのですが、プロらしくなってきたでしょう?

まだまだ還暦のおっさんは、プログラムの技術とデザインの美術を進化させますよ。


hungary.png
14日に発表したギリシャ版ロトが1個売れました。

ギャンブル好きな国をターゲットにするのが、いいかも知れません。

でもリリースしてみないと反応が分からないので、しらみ潰しに作るしかないね。

残りの国も少なくなって、ロトのアプリ作りも終了が近いです。

ukraine.png
だんだん作り慣れてくると、プログラムを簡素できれいにする事や、次回に役立つように考えるようになりました。

1個のボタンを押しても、プログラムが複雑だと、結果は同じでもコンピュータが回り道をしていて、時間が掛かります。

そこでベーシックのアプリを作り、そこから展開していけば、時間短縮にもなります。

それがこのギリシャ版です。だからその基本版アプリを使って、次はウクライナ版です。




grece.png
これで海外向けが40個になりました。記念として手の込んだ作品にしました。

今までで一番複雑なプログラムでした。だから四日も制作に、掛かりました。

次はどこの国をターゲットにしようかな?


czech.jpg
これで海外向けアプリが39個目です。

作っているうちに、自分の技術が進歩しているみたいです。最初のアメリカ版パワーボールから比べると、複雑なプログラムにして、画面上ではスッキリさせ、1つのアプリで複数のゲームが出来るようになりました。

60才の普通のおっさんが、まだまだ進化しますよ。


denmark.png
ロトは一旦休んで、韓国語と英語の説明文で、リリースしてみました。

来年はワールドカップなので売れると嬉しいです。


PK.jpg
これで37個目の外国向けアプリとなりました。

10月から始めた海外進出の成績は、41個のお買い上げで、約13,000円です。

でも何回も書きますが、グーグルに3割引かれるので、9,100円です。

作品を展示販売してくれてるので、仕方ないかな。


malaysia.png
台風で被害を受けた人も、いっぱい居ると思い、努力しました。

本来なら4個のゲームだけど、フィリピンの人々の為に1個にまとめました。

海外向けゲームの、1番の傑作です。

phili.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。