FC2ブログ

アンドロイドの携帯スマホ・タブレット向けアプリ開発日記

Androidの携帯スマホ向けアプリを作っているYuiYamaがアプリを作った意図、経緯を説明します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6~7年、使ったプリンターが壊れて、エプソンの新品を買いました。

今の物は無線で印刷命令が出来て、便利になりました。技術の進歩は目覚しいですね。

私は相変わらず、ロトゲームの制作に没頭しています。

次はフィリピンですが、大きな台風が来たばかりなので気が引けますが、そろそろネタ切れなので、ごめんなさい。


rumania.png
スポンサーサイト
内容は英語版と同じで、言語を韓国語に変えただけです。

自作はまた、ロトに戻ります。


karaokekorea.png
国内で45個のダウンロード数のアプリを、英語バージョンに変身させた物です。

日本のカラオケ文化は今や全世界に広がり、大人も子供、高齢者まで大人気です。

次の狙いは韓国版です。


karaoke.png
海外向け32個目になりました。

昨日は親戚の法事があって、久しぶりに会った人が、アプリの販売状況を聞かれ、良いアドバイスをもらいました。

今は海外用のロトに拘って制作していますが、「日本国用に作ったアプリも、説明文を英語に翻訳して販売すれば、海外でも売れると思うよ。」でした。

まだ韓国用消防団は売れてませんが、海外でも流行しているカラオケ文化に着目して、英語版の曲名検索アプリを作ってみようかな?


singapore.png
海外でのアプリ販売を開始して2ヶ月が経ちました。

韓国が32個、スイス3個、カナダ、マレーシア、アメリカ、メキシコ各1個の39個が売れました。

価格が1.5倍の315円なので今や月間売上の半分近くになります。

そして長男の言った通り、「世界中で有料アプリを買う国民は韓国人だ。」の言葉通りでした。

そこで3作目の発表となりなした。


korea.png
大相撲ではモンゴル力士が強くて、日本円をいっぱい持って行かれてます。

そこで少しでも取り戻そうと思い作ったのですが、アップする時にタイトルの言語の選択にモンゴル語が有りませんでした。と言う事はもしかして、モンゴルではアンドロイドのOSのスマホは売られて無いのかも知れません。

骨折り損のくたびれ儲けかも?


mongol.png
今1番大変なのは、翻訳です。日本語を英語に変換し、それからその国の常用語に変え、またそれを日本語に翻訳して、間違いないかの繰り返しです。

それでも、意味不明の変換が多く、理解してもらえるか心配です。

でもゲームなので、1度プレーすれば分かってもらえると思います。

確かに私も取説は読まずに、始めちゃう人です。

さて、次はどこの国にしようかな?


thunder.png
予告通り51個目を公開しました。

28個が外国向けなので、このデベロッパーは日本人ではなくて、そして毎日のように新作をリリースしているので、何人も働いているソフト開発会社かと思うでしょうね。

実は60才の、ただのおっさんが一人で作っているのです。

次は人口の多い、インドがターゲットです。


taiwan.png
土曜にトルコ版、日曜日にアイルランド版を公開し、今日2個ブログにアップしました。

1日に1個のペースは今も続いています。今夜にも台湾版パワーボールを発表予定で、作業を進めています。

Ireland.png
東京とイスタンブールは2020年のオリンピック招致を、最後まで争いましたね。

以外に親日家の多いトルコの人がいました。是非、買ってくれると嬉しいです。


Turkey.png
まだまだ作りますよ。趣味の自転車は寒くなり、さぼりぎみでコタツでじっとしているより、収入につながるんだから、頑張ります。

でもこのブログは日本だけなので、次のアプリを楽しみに待っている人は居ませんよね?

そうです。自己満足で書き込んでいます。

でも書く事によって、自分が自分に元気と勇気を贈っているのです。


loto7-39.png
ラ・プリミティバです。

Iconや画面内のデザインが、だんだんプロらしくなったでしょう?
初期のアプリを見ると、子供が作ったみたいです。デベロッパーとしての、こだわりみたいなのが芽生えてきたようです。


laprimitiva.png
1つのゲームで何種類かの遊びが出来ると良いのでしょうが、私のパソコンとアプリ制作ソフトの能力が、5メガ程度なので、個別に作っています。

明日にはスペイン版第2弾のパワーボールの発表になります。


elgordo.png
また一つ、外国の人が買ってくれました。メキシコです。

今回の発表は海外向けの22個目のユーロジャックポットです。ユーロ圏は1個作るとヨーロッパ10数ヶ国がターゲットなので楽しみです。

ただ言語が様々で、アプリの説明が2ヶ国しか使えないので、浸透するかが心配です。

eouojackpot.png
息子の言ってた通り、スマートフォンの有料アプリを買う国民は、韓国人だと言う事が分かりました。

韓国版ロトはキャンセルを含めて31個のダウンロード数になりました。だからもっと韓国の人々に買ってもらおうと思っての第2弾です。

そしてスイス版とアメリカ版が1個ずつ売れました。そろそろ火がつきそうそうです。


fireman.png
趣味は疲れないですね。今日も新作発表です。

今の若者はスマートフォン、テレビゲーム、パソコンのネットゲームに睡眠時間を削って夢中にになっています。

仕事を大変な思いでやっているから、開放されたら自分の時間で、良い事と思います。

でも私には、そんな余裕は有りません。

ドコモは今日、IPhoneの功績で、契約者の増数が発表されました。だから日本国市場はGoogleから離れる傾向なので、海外に進出するしか無いと思います。

老後の年金上乗せの為に、まだまだ頑張ります。




belgium.png
ゴールの見えないレースをしているみたいです。

製作中に、もう次の国のロトが気になって心、ここにあらず、です。

明日はどこの国がアップされるでしょうか?誰も期待してませんよね。

そうそう、日本のロト7もキャリーオーバーですよ。今日は私の作った『ロト7』アプリで、5口買おうと思います。皆さんも8億円をゲットして下さい。


sweden.png
人口の多い国を選べば良いのでしょうが、リアルを追求しているので、抽選風景をユーチューブにアップしてる国になってしまいます。

ボールの色や数字の書き方を見て、本物に近づけた物を作りたい私のこだわりです。

次はスウェーデンです。期待して下さい。「期待してねーよ!」の声が聞こえるような気がします。


finland.png
海外向けゲーム第18弾です。

今回はボールの制作が112個だったので3日も、かかってしまいました。

10月の売上の半分は海外のお客さんでしたので、もっと頑張ります。


mexico.png
ロトで人生を変えたい人は、世界各国でも同じですよね。

昨日のロト7はキャリーオーバーがあって、当選者は1人で8億円でした。ああ羨ましい。

こんな世の中にした資本主義も問題ですよね。汗を流しながら、家族の為に働いていた昭和のお父さんは幸せでした。お金は無くても、心は豊かでしたよね。

お金では買えない、何かがあったあの頃が懐かしいです。


SWISSLOTTO.png
ニュージーランド版POWERBALLです。

これでもか、と作っています。外国のロトで15個目ですが、売れた国は韓国19個、カナダ1個、マレーシア1個、アルゼンチン1個です。そのうち爆発的にヒットするのを夢見て、頑張ります。

明日はスイス版パワーボールの発表です。


NZ.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。