FC2ブログ

アンドロイドの携帯スマホ・タブレット向けアプリ開発日記

Androidの携帯スマホ向けアプリを作っているYuiYamaがアプリを作った意図、経緯を説明します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
準備は万全に整い、マーケットに再公開だ。しかし待てよ。息子に実験してもらったファイルはメールに添付した物で、買ってくれる人とは入手経路が違う。

早速、息子にグーグルプレイで購入をお願いし、まずは1個のお買い上げです。実際に正常に動くゲームで安心しました。何回目かの大拍手でした。

おじさんの夢が実現した瞬間でしたが、おじさんは次の目標に向かってまいした。ナンバーズゲームを作っていた途中にヒントを掴んだ、ロト6&ミニロトゲームだ。

アイディアを形にするには設計図がしっかりしているかだ。A3判の紙がいっぱいになった。それと何気なく抽選風景を見ていたが、ロトのボールの色と数字は決まりがあり、7色で①と⑧、②と⑨は同じ色だ。前にも書いたが、ナンバーズの風車にも数字の並び方に決まりがある。

ボールの色と数字を入れる作業が5日間でした。

明日は第2弾のロト公開です。

スポンサーサイト
まだ梅雨中で雨の降る中、傘をさし2度目の本屋さんへ行く。
前回とは違いターゲットをApp Inventorに絞ったら3冊だったので、10分の検討で決定に至った。
1ヶ月半前に夢と希望を抱いてスタートして、高い壁にぶつかり自分の無能さを知り、挫折と絶望を味わってから、わずか1日。ここでも立ち直りの早い私に拍手でした。
こんなに簡単なアプリ作りのツールがあったんだ。ただ、今まで苦戦をしながら、アルファベットの入力作業をしてきたからこそ簡単だと思えるんだ、と実感しました。
次回は、作業内容を書きます。


私の作ったアプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。